戦国炎舞 新シリーズ記念・連合選抜戦・・・お疲れ様でした。

スポンサーリンク
戦国炎舞合戦イベント
スポンサーリンク

おはこんばんにちは(/・ω・)/
わくへいです。

今更ですが・・・
選抜戦お疲れさまでした(^^;

惜しくも、1000位以内を逃してしまいました。
次回は1000位以内いけそうな予感もするので、その時リベンジですね(`・ω・´)ゞ

軍師さんが、前衛に居ながら指示出しをしてくれていましたが、皆で「次はこの奥義がいいんじゃないか」とか、「この奥義ない?」とか声出ししていて、それが凄く楽しかったです(*^^*)

合戦中の掲示板の使い方には、それぞれ好みがあると思いますが、今お世話になっている連合さんは、適度な雑談も心地よかったりします(笑)

さてさて
そんな楽しい選抜も終わり・・・

昨日から、今度は攻城戦が始まりました。

私、攻城戦には良い思い出がないんですよね~(笑)
というのも、初めての攻城戦の時、お世話になっていた連合さんの盟主がスパルタな人で・・・

「攻城前に、やり方を熟読しておけ」というお達しが来て、いざ攻城戦が始まって第1戦が終わると・・・
「無駄な動きが多かった」など、それはもうダメ出しの嵐でした(^^;

そのくせ、何の指示も助言も無いんですよ。

当時、炎舞初心者だった私には、トラウマものでした(笑)

それ以降も、攻城戦になると熱くなる人が多いイメージで、実際、敵陣崩壊のタイミングなどズレると、毒づく人とかいますからね(^^;

私的に、攻城戦は初心者さんにとって一番の試練だと思っています。

そこで、もう嫌気がさして辞めてしまうか、楽しく遊び続けることができるか・・・
分岐点みたいなものですね。

ベテランの皆様方・・・忘れないでください。
みんな、最初は初心者だったんですよ(笑)

今の自分の基準ではなく、同じ目線で初心者さんに接して上げてください(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました