戦国炎舞 犬猫カードの使い道は・・・?

スポンサーリンク
戦国炎舞カード
スポンサーリンク

おはこんばんにちは(/・ω・)/
わくへいです。

何気に扱いに困る、犬猫カードたち。

犬が出るまで・出る限り引き放題ガチャと、レジェンドガチャの猫のプレゼントのお陰で、貯まる一方です。

4進化させてLG報酬がザックザクなら嬉しいところですが、残念ながら、彼らは進化すらさせることが出来ません(^^;

完全に、アイコン用or鑑賞用ですね(笑)

しかし、アイコンや鑑賞の為なら、1枚あれば十分です。

継承餌にしようにも、使えるスキルはガイアやパチの覚悟くらいではないでしょうか。
変態デッキを極めるならば、富玲愛照須の一蓮托生とか・・・(笑)

そこで私、見つけました。

彼らの有効利用方法を!!

例えば・・・

コスト24を売却すると、11,200貫になります。
将星Pは、ここでは置いておきます。

一方、犬猫カードは・・・

将星Pの獲得はありませんが、売却すると10,050貫になります。

コスト1にも拘らず、1枚10,050貫って、なかなかのお値段じゃありません?笑
コスト19のSRカードなんて、1枚5,950貫ですよ?

数がたくさんあれば、合計獲得貫はそれなりの額になりますが・・・
それにしたって、犬猫たちのなんと高い売値のことか(笑)

・・・という訳で、犬猫カードの扱いにお困りのあなた。
売却して貫を貯めるのは如何ですか?

まぁ・・・
レア小判があれば、貫なんていくらでも交換できますけどね(笑)

連合を設立したばかりで、連合資金が足りない時や・・・
レア小判使いすぎて、貫の交換にまで手が回りそうにない時など・・・

非常食的な感じで使うのもアリかもですね(=゚ω゚)ノ

ちなみに、私はよく貫不足とレア小判不足に陥るので・・・
犬猫売りますよ(笑)

コメント

  1. より:

    犬猫ってなんに使うの?と思ってたので助かりました

    ところでなんで全体的にポエム調なんでしょうか?

    (笑)も今時珍しいですし、そういう意味でも面白かったです

    • わくへい wakuhei より:

      あ様
      コメントありがとうございます(*^^*)
      ポエム調ですか?笑
      それを意識はしていませんが、どうでもいい内容をダラダラ書いたりするのが好きなのは確かです(笑)

タイトルとURLをコピーしました