戦国炎舞 2019年 天下統一戦・皇トーナメント戦 結果詳細②

スポンサーリンク
戦国炎舞合戦イベント
スポンサーリンク

おはこんばんにちは(/・ω・)/
わくへいです。

天下統一戦・皇トーナメント戦 準決勝・決勝の結果詳細を載せていきます。

まずは準決勝1組。
A対なないろ

今さらですが、よっしーさんという方は、ダレハヤの盟主さんだと認識していますが・・・
なないろのおとみさんは、”あの”おとみさんなんですかね・・・シエスタの。

上位の方々は雲の上の存在過ぎて、誰が誰だか分かりません( ̄▽ ̄;)
かと言って、調べるつもりもないのでアレなんですけどね。

私からすれば、都市伝説的な感じです。
・・・と、話が逸れたので戻します。

あまり観戦できなかったのでよく分かりませんが、こうして結果だけ見ると、なかなか面白い合戦だったのでしょうか。

最大ダメは、なないろさんが上回っていました。

私、けっこう最大ダメに拘るので、こういうの好きです(笑)
試合には負けたけど勝負には勝った的な・・・分かります?笑

続きまして、準決勝2組。
エルドラド 対 朧月夜

エルドラドは、圧倒的な強さですね。
朧月夜も八強なので強いのですが、それを上回った強さと言うか何と言うか。

一度でいいから、こういう方々のデッキを見てみたいですね。
全くもって次元が違うのは目に見えていますが、参考になる部分は多少はあると思いますし。

今は引退され殿堂入りとなったお方のデッキも、公開されていた時は見ているだけでワクワクしたものです(*^^*)

はい。次は決勝です。
エルドラド対A

戦況履歴をチラッと見て、一念ほしいな~・・・と改めて思いました(笑)
でも、まだ凸1なので・・・先が長すぎる_(:3 」∠)_

P23武蔵の極意・独行道も、まだまだあと5凸しないと取れません。

絆応援のコンボ数を比べると、なかなか良い感じに予想が分かれたんですかね。

トーナメント戦を見て思うのが、捲る時は一気に捲って、勢いそのまま・・・という印象です。

時々、自分たちの合戦で最後めちゃくちゃ接戦になって「どっちが勝った!?」みたいな感じで終わる時がありまして・・・
それが勝てた時はすごく嬉しいし、負けた時は悔しいけど楽しくて。

そういう感じの合戦を、トーナメント戦でも見てみたいな~・・・と思う訳ですが、こればかりは狙ってやるものではありませんしね(笑)

でも、応援している連合が、序盤~中盤は劣勢だったのが、攻めに転じて捲る瞬間は、見ていて非常に気持ちが良いですね(*^^*)

これが逆だと、ひぇ~ってなりますが(笑)
でも、楽しいです。

何はともあれ、トーナメント戦に出場された方は、お疲れ様でした。
素敵な合戦を見せていただき、ありがとうございました(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました